会社情報COMPANY INFO

会社情報

会社名 TAOKE株式会社
設立 2017年1月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 陸 劍洲
事業内容 太陽光発電計測、監視、表示システム、アプリケーションソフトの開発、それらにかかわるコンサルティング
主要取引 みずほ銀行
所在地 〒108-0014 東京都港区芝4−9−3 芝⽯井ビル 4F
電話番号 03-5439-6626
FAX番号 03-5439-6627
親会社 上海淘科網絡技術有限公司
グループ会社 TAOKE ENERGY株式会社
工場 中国技術センター

ビジョン

TAOKE株式会社「以下略称TAOKE(タオケイ)」は、
産業型太陽光発電システムのクラウド型遠隔監視サービスを世界で最初に開発したパイオニア企業です。
現在は日本、中国、ドイツ、イタリア、マレーシア、オーストラリア、インド等、
18ヶ国に展開しています。
2017年3月時点では全世界でTAOKE(タオケイ)システムが導入された
太陽光発電所の発電総量は3GWを超えています。

TAOKE(タオケイ)はデータロガーTKシリーズと、
SmartPV太陽光発電システム監視用クラウドプラットフォームを2010年に自社開発し。
以来9年間、サーバーを安定維持し、
長期にわたりデータ保管と管理・サポートサービスを発電所オーナ/O&M会社に提供してきました。
今後はビックデータの応用と人工知能(AI)の開発によって、便利性をさらに高めていきます。
先端技術の導入によって、
これまでにない太陽光システム管理プラットフォームを
実現することがTAOKE(タオケイ)の目標です。

現在、TAOKE(タオケイ)は太陽光データロガーのTKシリーズ(イーサネットと4Gの2種類)、
遠隔監視サービス、データ書き出し、
多彩なレポート機能、サイネージ表示機能、スマホアプリ等を提供しています。
今後もお客様の声を取り入れ、より満足いただけるサービスを提供することを約束します。
我々は利便性と作業効率化の追求に、努力を惜しまず前進します。

アクセス

最寄駅 ・JR「田町駅」より徒歩8分
・都営三田線「三田駅」より徒歩5分
羽田空港からのアクセス ・京急線エアポート快特
 「三田駅」まで約21分
成田空港からのアクセス ・京成線スカイライナー
 「日暮里駅」まで約39分
・JR山手線/京浜東北線
 「田町駅」まで約21分

製品についてのお問い合わせは
こちらから