会社概要

TAOKE株式会社「以下略称TAOKE(タオケイ)」は、産業型太陽光発電システムのクラウド型遠隔監視サービスを世界で最初に開発したパイオニア企業です。

現在は日本、中国、ドイツ、イタリア、マレーシア、オーストラリア、インド等、十数ヵ国に展開しています。

2017年3月時点では全世界でTAOKE(タオケイ)システムが導入された太陽光発電所の発電総量は2GWを超えています。

 

TAOKE(タオケイ)はデータロガーTKシリーズと、SmartPV太陽光発電システム監視用クラウドプラットフォームを2010年に自社開発し。

以来7年間、サーバーを安定維持し、長期にわたりデータ保管と管理・サポートサービスを発電所オーナ/O&M会社に提供してきました。

今後はビックデータの応用と人工知能(AI)の開発によって、便利性をさらに高めていきます。

先端技術の積極利用によって、これまでにない太陽光システム管理プラットフォームを実現することがTAOKE(タオケイ)の目標です。

 

現在、TAOKE(タオケイ)は太陽光データロガーのTKシリーズ(イーサネットと3Gの2種類)、

遠隔監視サービス、データ書き出し、多彩なレポート機能、サイネージ表示機能、携帯アプリ等を提供しています。

今後もお客様の声を取り入れ、より満足いただけるサービスを提供することを約束します。

我々は利便性と作業効率化の追求に、努力を惜しまず前進します。

会社情報

TAOKE株式会社

〒141-0031 東京都品川区西五反田1-17-1第二東栄ビル403

TEL: 03-3490-6518

FAX: 03-3490-6519

Email:info@smartpv.co.jp

Email:sales@smartpv.co.jp(営業)

Email:service@smartpv.co.jp(サービス)

Website:www.smartpv.co.jp

Monitoring Platform: www.smartpv.jp